美容室向けマニュアル(オリジナル)

Prefect Guide

あなたの事業はサロンだけの展開になっていませんか?

これは「髪を切る」です。切った分だけお金
売上=美容師としての労力。

すなわち労働集約、家内制手工業。会社の収益は働き手の数に比例する。


これが今までの美容室のビジネスモデル。だから一人当たりの生産性が高まらない。よって働き手の待遇は改善されない。
*経営者は従業員の数に比例した収入、少しずつ上前をはねる。

そこそこ、人を雇えばベンツに乗れる。これがいまの美容室。

しかしこの状況では人を雇用するのはより困難になり経営は安定しない。

 

美容室のお客様という資産を活用する髪を切るから髪も切る


美容室のNEWビジネス Free Doorsのご提案

これからの美容室経営は現状の労働集約型のフロービジネスだけでなく美容室の持つ様々な資産をマネタイズし複数のlキャッシュポイントを有するハイブリッドな経営に転換していく必要性があります。

すなわち【髪を切るから髪も切る】
このFree Doorsは、美容室の持つお客様という資産に着目し同一商圏のさまざまな業種店に美容室のお客様を送客することで収益をあげる広告事業です。

美容室は用意されたFree Doors サイトの広告販売および広告掲載店への送客補助の業務委託を(株)ピンポンから受け、その報酬を得ます。

だから美容室はFree Doorsに関わる一切の費用負担がないのです。

報酬はFree Doorsの広告収入の70%

 

FreeDoorsの仕組み

 

Free Doorsは広告事業

Free Doorsは美容室のお客様を事業資産と捉え美容室の商圏に存在する様々な業種店にお客様を送客することを目的とした広告ビジネスです。
【髪を切るから髪も切る】

Free Doorsは従来の美容室の仕事とカニバリゼーションを起こしません。
Free Doorsから得る収益は業務委託の成果報酬の収入であり100%利益です

Free Doorsの広告は年間

契約広告契約を取れば年間の利益が確保されます。
広告を売れば売るほど収益があがります。
指定する広告に送客をすると更に実績に応じた報酬が得られます。

 

サロンのお客様を送客するクーポンサイトです。

美容室が【髪を切るから髪も切るという】発想から生まれた美容室の収益サービス。

美容室のお客様を同一商圏のさまざまな業種店に送る。お客様と深く繋がる美容室だから出来ること。パーマ屋の井戸端会議は送客力抜群なのです。


 (株)ピンポンはFree Doorsサイトを提携する美容室に無償提供し美容室に広告販売と広告掲載店への、お客様送客補助を委託し、成果に応じて報酬を提供します。

 広告契約はサイト上で申し込みを受け決済手続きもって完了。確認次第Free Doorsサイトで広告をアップします。


 提携美容室は通常の業務の中でFree Doorsの広告を販売すると共に美容室での営業を通じて客様をFree Doorsの告知と広告掲載店の推奨を行い広告掲載店に送客します。Free Doorsのサイト利用者を増やすこと=送客力です。

 報酬の支払いは月次にて締め、明細を提出、確認をもって翌月末に指定登録口座に振り込みます。

 

Free Doorsの広告料

Free Doorsには二つの広告コースがあります。

一つは月次定額、もう一つは成果報酬です。

月次定額広告

月次定額はFree Doorsサイト開設初年度は月額3000円(税別)の月次課金、または一括(一括の場合10%割引)年間32400円8税別)

広告料は年度における広告主全体の評価によって価格を改定します。

年間の送客実績に対する広告主の平均評価が10段階で7以上の場合、次年度の広告料を1500円アップします。

この評価による掲載料のアップは上限9000円まで継続。最短5年間でこの価格に到達します。

評価が7以下の場合、価格据え置き、また評価が5以下が3年連続した場合、サイトは閉鎖します。

特定成果報酬広告

成果報酬広告は(株)ピンポンが個別契約を結ぶ広告であり、お客様がFree Doorsを経由して広告掲載商品またはサービスを購入した場合、その購入金額に応じて各社と交わした条件での成果報酬が得られます。

 

プロジェクト推進ワークフロー

指定するワークフローを確実に実践すればFree Doorsは大きな収益をもたらします。
このワークフローの推進マネジメントするのがプロジェクトです。

[tcd-flow id=”9″]

 

スタッフへの報酬制度は販売が促進されます

スタッフ20%の還元はいかがですか?

御社において広告販売結果に対してスタッフの報酬を決められると販売が促進されます。
お勧めする率は、広告売上に対して20%の還元
3000円の広告料なら600円です。

この1件600円は1年間で7200円です。
10件の広告を取ってくれば毎月6000円の収入、年間72000円になるんです。

また成果報酬型の広告についても20%程度の報酬を設定されることをお勧めします。

20%スタッフに還元されても会社側には50%の利益は残ります。

Q.  個人実績のカウントはできますか?

A. 広告主のリストはサロン様に提供します。サロン内でどなたが販売したかをご判断ください。
同様に成果報酬の広告もご利用されたお客様のリストをサロン様に提供します。サロン内で担当者を特定してください。

 

プロジェクトを機能させるために

Free Doors 展開サロンのプロジェクトコミュニティ、Facebookページとサロングループページ。

FacebookにてFree Doorsのサロングループページを立ち上げます。
こちらでプロジェクトメンバーに対して基本情報を伝達、また活動に対して示唆を与えます。

またプロジェクトリーダーとは、このFacebookページだけでなくメッセンジャーでコミュニケート、協力し合いプロジェクトを適正に進行させていきます。

FreeDoorsのFacebookオフィシャルページでは、新たに加わった広告やFreeDoorsをスタートしたサロンのページを発信しシェアしていきます。

 

Free Doorsの広告販売

広告販売は決して難しくありません。

以下の手順に則って広告営業を行ってください。

1.目標を設定してください。店舗毎+スタイリスト別

 

2.スタイルストが担当のお客さまで地域商圏で商売をされているお客様をリストアップしてください。ここが広告営業の第1のターゲットとなります。

* ターゲットリストは目標数の1.5倍が理想です。リストアップの総数が目標の1.5倍に満たない場合は店長の責務として店舗近隣の商店にFree Doorsの広告を行っていただきます。

 

3.広告掲載の販売営業はツールを活用した簡易な営業トークマニュアルを添付しますので、それに則ってリストアップされたお客様にご提案ください。

 

4.広告掲載手順、決済はネットで広告主様自身で行っていただきます。(申し込みフォームのリンクを挿入)

美容室(美容師さん)は広告掲載手続きの具体的な手順をお客様に説明する必要はありません。広告掲載希望者にはネットの手順で掲載手続きを行っていただきます。広告主さまから質問等があるFree Doorsに問いわせをご利用いただくようお話しください。(問い合わせのリンク)

お問い合わせについてはFree Doors 本部が対応いたします。

 

5.フォローアップによるクロージング(目標達成)

Free Doorsをご説明したお客さまで手続きを完了されていないお客様には電話にてFree Doorsの活用をクロージングしてください。 これが目標達成のポイントです。

 

Free Doors広告営業トークマニュアル

あらかじめリストアップしたお客様が来店されたときにFree Doorsの提案を以下のトークガイドに則って行ってください。

[tcd-flow id=”10″]

基本トークはこれだけです。その他はお客様に合わせて自由にお話しください。
但し、お客様の帰りがけに再度「是非Free Doorsをご活用ください」というプッシュを行ってください。

 

美容室のお客様への対応とサイト活性化

広告営業と共に重要となるのが美容室に来店されるお客さまにFree Doorsを紹介しFree Doorsに掲載されているお店を積極的にご利用いただくことです。

美容室(美容師さん)では、お客様の応対においてFree Doorsのブロッシャーをお渡しして地域のクーポンサイトFree Doorsをご紹介ください。
またお客様との会話において積極的にFree Doorsの掲載されているお店の話をしていただくと送客効果は増します。

Free Doorsに掲載されているお店にはお得なクーポンがついています。
Free Doorsサイトを利用してお店をご利用になるとき携帯電話でご利用店舗のクーポンを表示しお店に提示するだけでサイトに記されたクーポン特典を受けることができます。

お客さまにはその点を説明し積極的にFree Doorsのサイトを活用するようご提案ください。

またFree Doorsサイトにお客様が登録すると客様には新着クーポンや推奨情報、Free Doors美容室の情報を送りします。Free Doorsサイトの活性化および美容室の集客対策として積極的にお客様に登録いただくようにしてください。

 

お客様トークマニュアル

お客様にFree Doorsをアプローチしアドバイスしてください。

[tcd-flow id=”11″]

基本トークは、これだけで充分です。
応対されるすべてのお客様にFree Doorsを紹介しご利用いただいてください。
また、ブロッシャーの裏面は広告募集の案内になっていますので、ブロッシャーをお渡ししたとき広告掲載を希望されるお客様がいましたら是非サイトから申し込まれようアドバイスください。

Free Doors 広告の詳しい情報はこちらから

Free Doors 広告について